NOSAIは、農家との信頼の絆によって損害の防止と補てんに努め、日本農業の発展に貢献します。

園芸施設共済の補償が拡充されます。

 
 自然災害等により被災した園芸施設を再建し、速やかに農業経営の継続が図られるよう、園芸施設共済の補償が拡充されます。
NOSAIでは平成27年2月から適用できるよう準備を進めております。

主な変更点

 ◎補償価額の引上げ(施設本体、附帯施設)

 ◎耐用年数の見直し(施設本体、附帯施設)

 ◎復旧費用を補償に追加  ※農家選択となります。

 ◎撤去費用の対象施設を拡充  ※農家選択となります。


パンフレットは、こちら